おやぢのつぶやき(Twitterではありません)

アクセスカウンタ

zoom RSS 欲張り燧ヶ岳登山

<<   作成日時 : 2017/07/11 19:56  

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

驚くべきことに、今年最初の更新となってしまいました。ということで、やはり山の記録です。今回は、ユース周辺では残り少なくなった、百名山の燧ヶ岳です。せっかくなので、盛りだくさんに、三条の滝、尾瀬ヶ原もセットでということで、小沢平からの入山となりました。
実は、御池の駐車場料金と沼山峠までのバス代をけちっただけですが。
ユース出発は5時前、国道352号線の狭くカーブの続く道を走り、約2時間、小沢平出発は、7時前でした。登山道に入ってすぐに、橋のない川があり、いきなり靴の中まで濡れて、その後も二度渡渉があった上に、ぬかるみにつっこんで靴はドロドロ、散々でした。さらに、ルートを示す目印が少なく、何度も迷ったこともあり、三条の滝到着は予定より1時間遅れの9時になってしまいましたが、ここからはよく踏まれているルートで、順調に進み、初めて訪れた尾瀬ヶ原を楽しみ、本日のメインの燧ヶ岳見晴らし新道登山口着は10時10分、ちょっと厳しいかとは思いましたが、予定通り登りました。無駄のないそこそこの登りが続き、なにより三条の滝までに比べれば、格段に解りやすいルートで、順調に高度を稼ぎ、12時過ぎには山頂着、尾瀬ヶ原と尾瀬沼、さらには奥会津、上越国境の山々の展望を楽しみました。下山は御池へ。このルートはそこそこ長い雪渓下りはありましたが、途中に田代と呼ばれる花の多い湿地が二つあり、割合楽しく下山することが出来ました。ただ、車を停めた小沢平まではまだ10km、国道を歩くこと2時間弱、16時前に小沢平にようやく到着し、帰途につきました。今回の登山口の小沢平は、駐車代が無料で、綺麗なトイレもありましたが、そこからのルートは、正直なところ、あまり勧められるものではありませんでした。
画像
いつから壊れたままなのか?
画像
三条の滝
画像
ホッと一息兎田代
画像
尾瀬ヶ原ごしの至仏山
画像
山頂から尾瀬ヶ原と至仏山
画像
熊沢田代のチングルマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に久しぶりの更新!
もう、なくなったのかとおもっていましたよ!

尾瀬!!  いいな〜。
丁度昨晩 BS「にっぽんトレッキング」で、佐渡。尾瀬をみて 行きた〜い!! でも、体力が。
三条の滝 行ってみたい。
この、素晴らしい自然がいつまでも残りますように!!
ぺこくー
2017/07/13 10:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
欲張り燧ヶ岳登山 おやぢのつぶやき(Twitterではありません)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる