アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
おやぢのつぶやき(Twitterではありません)
ブログ紹介
小千谷ふるさとの丘ユースホステルのペアレント(管理者)で
ある、おぢやのおやぢのブログです。
新潟県の、小千谷市の、ユースホステルのある東山地区の
魅力を伝えるとともに、おやぢの思っていることなどなどを
書いていきたいと思います。

小千谷ふるさとの丘YHのホームページにも、どうぞ!
http://www5d.biglobe.ne.jp/~OJIYA-YH/

 

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
落花生収穫
落花生収穫 山の話ばかりなので、たまには別の話をしましょう。 大分寂しくなってきたユースの畑で、広いスペースをとっていた、落花生の収穫をしました。この落花生、去年の春、種を買ってきて、植えたのが始まりでした。その時は、確か14粒で、一つを除いて全部発芽して、一応収穫までいきました。でも、収穫量はわずかで、今年植えた種用にいいやつをたくさん残したので、ほとんど食べられませんでした。でも、そのかいあって、今年は大豊作となりました。塩ゆでで食べるとおいしいのですか、たくさんあるので、ほかにも何かい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 21:58
守門岳登山
守門岳登山 立て続けとなりますが、今日は守門岳に登ってきました。今回は珍しく、おかんも同行です。慣れないおかんと一緒ではおそすぎる8時45分ユース発でしたが、道が空いていたので、9時40分に魚沼市大原スキー場上の登山口着、45分には登り始めることができました。ブナの巨木のなかを登っていき、尾根に出ると、右の山肌の紅葉がきれいで、前方には山頂も見えてきました。意外に頑張るおかんに疲れが見えてきた、12時半山頂着。残念ながら、周りはガスに覆われて、ほとんど展望は利かず、すごく寒かったので、あわてておにぎ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/27 19:26
浅草岳登山
浅草岳登山 天気がよかったので、急に思い立って、山に行くことにしました。時間が遅かったので、昼までに山頂に着けるところということで、浅草岳にしました。ユースを出たのは9時10分、登山口のネズモチ平近くの駐車場迄1時間あまり、登り始めは10時25分でした。少し車道を歩いてから、登山道に入ります。しばらくは緩やかな登りで、比較的楽に歩けます。勾配がきつくなったあたりからは、振り返ると守門岳の望める開けた道をひたすら登ると、前岳の分岐に出ます。ここからは山頂は目と鼻の先、金色に色づいた草原の中を進んで、山頂... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 20:11
火打山登山
火打山登山 ほぼ、山日記と化してきた、このブログ、今日は妙高の火打山に登ってきました。6時前にユースを出て、ひたすら一般道を走って、登山口の笹ヶ峰到着は8時半過ぎ、さすがに遠いです。百名山で、好天なのに、駐車場には他の車はなく、おかしいな?と思ったものの、8時45分から、構わず歩き始めました。事前に見たコースマップではすぐに登り始めるはずなのに、だらだらとアップダウンが続き、かなり歩いた頃に脇道が合流してきて、ようやく地図を見て、その脇道がメインの登山道だとわかりました。コースタイムで1時間半のロスです。そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/12 20:33
晴れの雪かき
晴れの雪かき 今日は昼からいい天気になったので、ユースの庭の雪かきをしました。この場所は、上の屋根から落ちた雪が大量に溜まる場所で、しかも落ちた衝撃で、ガチガチに固まっているため、かなり手ごわいものです。それでも好天のもと、格闘すること一時間あまり、ようやくすっきりしました。これで、今週末は窓から外がよく見えそうです。ただ、来週は強い寒気が入るということで、窓を塞ぐ落とし板が必要となりそうです。雪かき前雪かき後 写真にすると大変さが伝わらない ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/15 16:32
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます あけましておめでとうございます。何とか、ご挨拶が、鏡開きに間に合いました。こちらの年末年始は、少し前に雪がつもったあと、期間中はほとんど雪が降らない、穏やかなものでした。短期決戦でしたが、たくさんの方が遊びに来てくれて、忙しくも楽しい年越しとなり、幸先のよいスタートとなりました。昨年も書きましたが、もう少しこのブログの更新をまめにして、情報発信をしていきたいと思います。本年もよろしくお願いいたします。小千谷でも初日の出でもありませんがもちつきです何年ぶりかの雪のなかの初詣 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/09 16:52
里芋収穫
里芋収穫 夏野菜の時期も終わり、冬枯れといった風情の畑ですが、今日は里芋の収穫をしました。去年収穫したものの、小さ過ぎて皮を剥くのが面倒で、ほったらかしにしていたら、春になって芽が出てしまったという、ひどい種芋を使ったため、あまり期待はしていませんでした。結果はやはり、去年と比べると少ない収穫量となってしまいました。まあ、とりあえずは次の代ができたということで、来年に期待です。あとは人参の収穫を残すのみとなりました。あまり大きくそだっていません今年一番の成長株ちょっと寂しい量です三段積みのおんぶ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 21:40
粟ヶ岳登山
粟ヶ岳登山 昨日、自転車で山古志を走ったら、遠くの山があまりにもきれいに見えたので、これは行かねばと思い、山に出かけました。行き先は粟ヶ岳です。県外の人にはあまり馴染みがないと思いますが、三条あたりからはきれいに見える山で、山頂で出会った人によると、日本300名山だそうです。コースタイムがそれほど長くないので、油断して、ユース出発は9時前、登山口の三条市旧下田村の五百川から歩き始めたのは10時でした。しはらくはきれいな川に沿って緩やかに登って行きますが、川から離れると、登りがきつくなります。途中2ヵ所... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/16 20:15
苗場山登山
苗場山登山 夏の忙しさも一段落して、時間がとれるようになったので、苗場山に行って来ました。 いつものごとく、6時40分という遅い出発で、六日町の朝の混雑に引っかかったため、登山口のかぐらスキー場第2リフト町営駐車場着は8時55分、登り始めは9時ちょうどとなってしまいました。滑りやすい粘土質の登山道と車道を15分ほどで、和田小屋着。ここまで車で入ることもできそうでした。ここからは、8合目の神楽が峰まで、石がごろごろの適度な傾斜の道で、調子よく高度を稼げました。しかし、ここからは、一旦大きく下ってから... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/16 13:17
妙高山登山
妙高山登山 今年の第2弾の登山は妙高山となりました。ユースからの出発が、6時半前となったせいで、上越市内の朝の混雑にかかり、登山口の燕温泉出発は9時前と、とんでもない時間となってしまいました。周回コースにしたいのと、下山時にそのまま温泉に入りたいという理由で、燕新道を上って、燕登山道を下りとするルートにしました。ところが、この燕新道、持っていたガイドブックには詳しく書かれていませんでしたが、かなりきつい道でした。前半はところどころ沢沿い(時折渡渉もあり)の分かりにくい道、後半は滑りやすく長い雪渓歩き... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/13 21:46
巻機山登山
巻機山登山 今年最初の山登りに行って来ました。行き先は百名山の巻機山です。昨年の登り初めを中ノ岳にして、たいへんな思いをしたので、少し軽めの山にしました。登山口は通常なら、南魚沼市塩沢の清水集落から少し上った桜坂という所なのですが、時間的に余裕があったので(実際は駐車場代500円が惜しかったからです)、清水集落のバス停そばの駐車スペースからのスタートとしました。ここまで、ユースから1時間10分、毎回書いているような気がしますが、名だたる多くの山まで、ユースから意外に近いものです。清水集落から桜坂の駐... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/10 17:25
金倉山の状況
金倉山の状況 暑いほどの日が続いたので、そろそろ登れるかと思い、この春初めて、金倉山に向かいました。ところが、さすがに500mを越えると、まだまだ雪が道に残り、無理やり自転車を押して行くはめになりました。幸いにして、山古志側は除雪が入っていたのでたすかりましたが、小千谷側からはまだ当分行けそうにない感じでした。連休中に車で金倉山に行かれるようなら、山古志側からの往復になるので、ご注意を。 雪が行く手を遮ります道の上です山頂からの夕日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/28 22:05
裏山も花盛り
裏山も花盛り 昨日、おかんがブログに、六万騎山にカタクリを見に行ったことを書いていましたが、実はそんな遠くに行かなくても、ユースの近くでたくさん咲いているんですよ。近いところではユースの敷地内、裏山を20〜30分歩けば、結構な群生地がいくつもあります。場所はおやぢに聞いて下さい。都合がつけば案内しますよ。ユースから歩いて20分くらいです白いカタクリのつぼみ(右側)キスミレも咲いています ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 21:30
3回目の雪下ろし
3回目の雪下ろし 今シーズン3回目の蔵の雪下ろしをしました。まだ、少し早いかな、と思いましたが、今年の雪は重いという話なので、することにしました。確かに、昨日の朝降った、20pほどは柔らかかったものの、その下はカチカチの氷に近いもので、重さもかなりなものでした。放っておいたら、このあと降る湿った雪で重さを増して、危なかったかも知れません。所要時間は1時間半、15年前にここに来た当初は、半日かかっていたことから考えると、相当な進歩です。このあとは雪はどうなるのか?これまで、一番多かったときで、7、8回やったこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/30 12:41
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます あけましておめでとうございます。年明け寒波が心配されましたが、幸いとんでもなく降ることはなく、ほどほどの雪の降りかたで、雪国らしい、いい正月が迎えることができました。 このブログも2年目となりましたが、今年はもう少し頑張って、更新していきたいと思います。それでは、本年もよろしくお願いいたします。年末年始雪かきをさぼっていたら、この通り獅子舞いがお出迎え ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/03 21:23
赤金倉
赤金倉 週末寒波から、引き続き全国的に被害をもたらした、猛烈に発達した低気圧による寒波で、こちらでも雪が続いて大変でした。今日は午後から、本当に久しぶりに晴れました。雪かきをしながら、ふと見上げると、夕日を浴びて金倉山が赤く輝いていました。赤富士ならぬ赤金倉です。きれいな風景を見て、少しは雪かきの辛さが癒された気分です。赤金倉 雪の回廊? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/19 22:02
ニンジン収穫
ニンジン収穫 まもなく、雪が積もりそうなので、今年最後の収穫ということで、ニンジン掘りをしました。植えっぱなしで、間引きもいい加減にやったわりには、結構な収穫量となりました。今回は、全部掘らずに、50本ほど残しましたが、これは雪下ニンジンにするためです。雪下ニンジンとは、わざと掘り残したニンジンが、雪に埋もれている間に、凍ってしまわないために、 糖度が高まるというものです。楽しみがひとつできました。 結構とれました 雪の下で甘くなって! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/03 20:16
里芋収穫
里芋収穫 秋も深まり、近所の人から、そろそろ時期だと教えてもらったので、里芋を掘りました。春に芽が出てしまったものを植えたので、どうかなと思いつつも、葉っぱは大きく育ったので、そこそこ期待していました。 結果は、期待以上の豊作でした。耕して、肥料を入れて植えただけでしたが、やはり土がいいのでしょうか?やたらと草がはびこるはずです。 あとは、ニンジンです。よく育ちました 豊作です 試しに掘ったニンジンも大きいです 一番大きいやつです ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/08 11:32
サツマイモ収穫?
サツマイモ収穫? サツマイモの収穫をしました。と言っても、春に芽が出てしまったイモを、捨てるのももったいないと思って、畑の一角に埋めただけのものです。とは言っても、そこそこツルが伸びていたので、少しは期待していました。でも、結果は見ての通りで、残念でした。来年は、ちゃんと苗を買って植えることにします。このあとの楽しみは、ニンジンと里芋ですが、里芋はサツマイモと同じく、芽が出たイモを埋めただけのものです。それなりに育っているように見えますが、結果はどうでしょうか? 今日で、中越大震災から、ちょうど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/23 21:17
八海山登山
八海山登山 昨日、越後三山の中で、唯一残っていた八海山に登って来ました。周回コースで、全山歩きたかったので、南側の阿寺山に登り、そこから縦走するルートをとりました。登山ガイドでは、危険箇所が少なく、急な登りもないコースとのことでしたが、そんなことはありませんでした。南魚沼市山口の八峰養魚場前に車を置いて出発です。ここまで、ユースから1時間、越後三山の登山口はどれも、意外に近いです。しばらく車道を歩いたあと、登山道とは名ばかりの、河原を歩きます。この時点で、たびたび道を見失いました。それでも、何とか河... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/17 22:31

続きを見る

トップへ

月別リンク

おやぢのつぶやき(Twitterではありません)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる