おやぢのつぶやき(Twitterではありません)

アクセスカウンタ

zoom RSS 駒ヶ岳登山2

<<   作成日時 : 2018/10/03 19:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

何かと忙しく、たまたま空いた時間があったときは、天気が悪かったりで、今年最初の登山にようやく行けました。という訳で、今年最初のブログとなりました。
 行き先は駒ヶ岳です。この山は2回目ですが、前回は水無川コースという、新潟県警ではホームページで上級者向きで、一般向けではないと書いているようなコースだったので、今回は王道の枝折峠からのコースにするつもりが、何故か駒の湯からのコースにすることになりました。
 6時半にユースを出て、駒の湯から歩き始めたのは7時半頃、近さと駐車場が空いている(どころか他に1台もなかった)のもこのコースの魅力です。登り初めの標高が低いので、ひたすら登りで、下手に下りがないので、下山時の登り返しがないので、いいです。
枝折峠コースと合流する小倉山までは誰にも会いませんでしたが、そこからは賑やかになりました。百草の池までは緩やかな道で、その後は駒の小屋まで結構きつい岩場の道でした。小屋からはもう一登り、途中ずっと曇りでしたが、意外に晴れていた山頂には10時半頃に到着。おにぎりを食べながら、中ノ岳などの眺望を楽しみました。残念ながら、足下に見えるはずの八海山は雲の中でした。11時には山頂を後にして、また小倉山からは誰にも会うこともなく、1時過ぎには駒の湯着、ユースには2時過ぎには戻れました。このコースは、登山口に危険なので上級者向きと書いてありましたが、鎖場が一ヶ所有るのみで、それほど危険とも思えなかったので、体力に余裕があって、山道を車で延々走りたくない人には、静かでいいと思います。
画像
駒の湯駐車場、他に車無し
画像
青空の山頂
画像
山頂にて、バックは中ノ岳
画像
紅葉、黄葉しています

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駒ヶ岳登山2 おやぢのつぶやき(Twitterではありません)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる